toggle
2021-12-01

12/4(土)理科クラス🎄クリスマス企画🎅葉脈標本でクリスマスオーナメントを作ろう!

ARTクラスやEnglishクラス、先月から葉っぱ尽くしの石蔵ワークショップ!理科クラスも葉っぱをテーマに、葉っぱのすごさを学びながらクリスマスオーナメントを作成しますよ。

私たちの身の回りにある植物の多くは、葉っぱを持っています。

では、なぜ植物たちは葉っぱをたくさんつけるのでしょうか?
答えは簡単、植物が生きていくために葉っぱがとても大事だからです。

そんな葉っぱにはどんな役割があるのか、顕微鏡を使った実験から、葉っぱの標本(スケルトンリーフ)を作る実験までを通して、マクロからミクロまで葉っぱについて詳しく学びましょう!

ワークショップ内で作成した葉脈標本(スケルトンリーフ)は、お持ち帰り頂けます。クリスマスツリーに飾ったり、しおりとして本に挟んだり。親子で集めた葉っぱを持参するのもステキですね。

ワークショップよりも時間をかければ、もっと透明な作品が出来上がるかもしれません。冬休み中にぜひ、挑戦してみてください!

時間:13:30~15:00
参加費:3,500円
対象年齢:幼児~小学生 
担当講師:早船真広(農学博士、国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA